岡山旭東病院
 岡山旭東病院は脳・神経・運動器疾患の治療に力を入れています
We treat all of neurological and motor system diseases.
当院の役割ご利用の皆さまへ地域の皆さまへ診療報告当院の取り組み医療関係の方へ医療機器・検査技術
>> トップページへ >>ご利用の皆さまへ >>入院のご案内
<入院のご案内>
入院までの流れ
病室のご案内
よくあるご質問
DPC
J-Debit
<ご利用の皆さまへ>
受診のご案内
診療科のご案内
当院について
施設のご案内
交通のご案内
入院のご案内
面会・お見舞い
各部署のご紹介
地域医療支援病院
医療安全管理室
医療福祉相談
ご意見箱
診療情報開示
健診のご案内
DPCの診断群分類包括支払い制度
「DPC」とは病名や診療内容について、厚生労働省が定める診断群分類によって分類し、
分類毎に一日あたりの費用を定めた医療費の計算(支払)方式です。
「出来高払い方式」では、診療で行った検査や注射、投薬などの量に応じて医療費が計算されていましたが、この包括支払い方式では、病名や手術、処置等の内容に応じた一日あたりの定額の医療費を基本として全体の医療費の計算を行います。
この一日あたりの定額の医療費は、全国で同じ支払い方式を導入している病院の実際の診療データに基づいて、「診断群分類」ごとに標準的に必要とされる検査や注射、投薬などの費用を含んだ一日あたりの入院医療費の算出を行い、決定されたものです。
なお、手術などの医師の専門的な技術料については、これまで通りの出来高払い方式で医療費が計算され、入院にかかる医療費は、定額分と出来高分とをあわせたものとなります。
「DPC」による支払い方式は、保健診療で入院された患者さまに適用されます。なお、外来の患者さまや診断群分類に該当しない入院患者さまの医療費の算定方法はこれまで通り出来高払い方式です。
詳しくは入院事務担当職員へおたずねください
 
 
関連施設 | 患者様の権利 | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問合せ | リンク
 〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567-1 Tel.086-276-3231/Fax.086-274-1028
(C) 2006 Okayama Kyokuto Hospital All right reserved.