業務概要

西館2階の内科病棟では、朝、看護師・リハビリと患者さまの情報交換をおこない、担当患者さまのタイムスケジュールの把握・確認をしています。その後、リーダー看護師と内科医師とのカンファレンスで治療方針の共有や確認をおこなっています。昼にも多職種で患者カンファレンスをおこない、患者さまの回復に向けての援助をおこなっています。

特徴・特色・活動状況

内科病棟は、糖尿病や誤嚥性肺炎など慢性疾患で長期入院せざるをえない患者さまや、検査での短期入院の患者さまが入院されています。それぞれの段階にあった看護の提供ができるように、さまざまな勉強会を開催し、専門性を高める努力をおこなっています。他に栄養サポートや呼吸サポートなどチーム医療も活発におこなわれています。

活動写真

スタッフ紹介

スタッフ写真

看護師、介護福祉士、看護アシスタントが一丸となって患者さまが安心した入院生活が送れるようケアをおこなっています。看護師は新人からベテランまでさまざまな年代が在籍しており、専門性を高める勉強会をおこなうなど、自身のスキルアップや後輩育成にも力を入れております。

ページのトップへ