業務概要

当院は平成23年7月29日付で『地域医療支援病院』(地域を支援する紹介型の病院)に承認されました。 その他、在宅医療を支えるべく平成26年7月1日付で「在宅療養後方支援病院」となりました。 今後とも地域の方々に必要としていただける病院を目指し、さらなる医療サービスの質の向上に努めてまいります。

特徴・特色・活動状況

かかりつけ医をもつことを推奨しています

病気をはじめ、日頃から何でも相談でき、いざという時に最適な専門医を紹介してくれる近くのお医者さん「かかりつけ医」を持つことは、健康管理をおこなう際に大変重要になります。
当院ではかかりつけ医制を推奨し、病院と病院、病院と診療所、診療所と診療所がそれぞれの機能の役割分担をして患者さまを相互に紹介するシステムを構築しています。

活動写真

挨拶廻り

院長・医師・MSWと共に地域の施設へ挨拶廻りをおこない医師同士の顔繋ぎ・関係づくりをおこなっています。直接顔を合わせることでお伺い出来る要望もあります 。

活動写真

地域づくり

地域包括ケアシステムの実現に向けて疾病予防や健康増進、認知症対策について考える機会や仕組みづくりをサポートしています。
当院よりスタッフが地域へ積極的に出向いて地域医療支援病院として多面に渡り地域づくりに寄与しています。住民と専門職の協働による地域づくりの活動の中から、中区をみんなで支えていくために「中区地域住民との在宅医療・介護意見交換会」や「中区多職種意見交換会」定期的に開催しています。

活動写真

スタッフ紹介

スタッフ写真

地域の連携窓口として 当院受け入れや他の医療機関へご紹介させていただく際、患者さま・ご家族の方が少しでも安心して療養生活が送れるよう、明るく温かみのある応対を心がけ、迅速かつ丁寧な対応致します。地域の一員として、引き続きより良い地域の医療連携作りをおないたいと思います。 どうぞ宜しくお願い致します。

質問コーナー

予約は取れますか?

初診の場合、診察の予約はお受けしておりませんが、紹介状持参の場合はいつでも優先的に診察させていただいています。
当院は脳・神経・運動器疾患の総合的専門病院として、救命や急性期医療の役割を担っており、状態が安定された方は、健康維持管理を「かかりつけ医」にお願いしています。患者さまがお困りの際には「かかりつけ医」や地域の診療機関と共にいつでも対応いたしますのでご安心ください。
病院や診療所は、それぞれの役割を果たすための機能分担を図っています。
御理解の程宜しくお願い申し上げます。

セカンドオピニオンの外来受診希望で受診する場合はどうしたらいいですか?

①セカンドオピニオンの外来受診依頼は、地域連携室に電話にてご連絡ください。
Tel:086-276-3231(代表)(月~金曜日 9時~17時)
②必要書類の説明と、受診方法日時のご希望をお伺いいたします。
③郵送、又はFAXにて地域連携室宛へ送信してください。

【送り先】
住所:〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567-1 地域連携室
Fax:086-274-7303(地域連携室直通)

≪必要書類≫
○主治医の診療情報提供書 (直接患者さまより主治医の先生に作成依頼をお願いいたします)
○岡山旭東病院 セカンドオピニオン申込書⇒ダウンロード(PDF形式)
○相談同意書(ご本人にお越しいただけない場合は必ずご持参ください)
   ⇒ダウンロード(PDF形式)
④相談内容に基づき担当医師と調整後、受診日時を決定いたします。
⑤診療情報提供書の原本はFAX送信後、患者さまにお持ちいただくか、地域連携室宛まで郵送してください。

ページのトップへ