業務概要

入院事務では、入院医療費の計算・会計、各制度の御説明・御案内、レセプト(診療報酬明細書)の作成をおこなっております。 患者さまをできる限りお待たせすることなく、正確な請求をおこない、患者さまからの質問にわかりやすい御説明・ご案内ができるように日々努めております。

特徴・特色・活動状況

患者さまサービスとして、入院前概算の説明(入院予定の場合)、退院前日に概算のお知らせ、高額療養費現物給付制度のご案内、各課や病棟と連携をとり、迅速かつ正確な計算を目指すとともに、患者さまに笑顔で退院していただけるよう日々努めております。

活動写真

スタッフ紹介

スタッフ写真

私たちの仕事は、患者さまサービスを第一に考え、患者さまへ提供した診療行為を正確に計算し、保険者へ請求することです。入院医事で請求するものは病院の収入の約3分の2を占めています。手術や処置など、医療に関する専門的な知識が必要になる事も多く、とても大変な作業ですが、その分やりがいもあります。

質問コーナー

入院費の請求書はいつ配られるの?

退院の際は、当日分までの請求書をお渡しします。入院中の患者さまについては、月末締めで翌月11日の午後お配りしています。(11日が日曜・祝日の場合はその日以降)

入院費の支払い場所と時間は決まっていますか?

入院費は高額になりやすいため、正面玄関入ってすぐ右手、総合案内後ろの入退院ホールでお願い致します。時間は月曜~土曜までの9時から18時です。

DPCはどのような制度ですか?

DPCとは、Diagnosis Procedure Combinationの略で、入院患者さまの病名や症状をもとに手術などの診療行為の有無に応じて、厚生労働省が定めた1日当たりの診断群分類点数をもとに医療費を計算する定額払いの会計方式です。

ページのトップへ