岡山旭東病院
 岡山旭東病院は脳・神経・運動器疾患の治療に力を入れています
We treat all of neurological and motor system diseases.
当院の役割ご利用の皆さまへ地域の皆さまへ診療報告当院の取り組み医療関係の方へ医療機器・検査技術
>> トップページへ >>旭東ライブラリー
<旭東ライブラリー>
皆さまの声
旭東ニュース
イベント(行事)
健康の駅
季刊誌「愛」
患者様ライブラリー
探検隊
知っ得情報
共育(共に育つ)
>>きょくとうびょういん探検隊 一覧
ガーデナーさいとうの園芸玉手箱 〜菊づくりの一年〜
好みの菊を見つけて楽しもう
一言で菊といっても、たくさんの種類があります。コンテナや庭をにぎやかにしてくれる菊、一年かけて仕立て上げ、その見事さを競い合う菊、たくさんの種類があるということは、それだけ楽しみ方もたくさんあるということです。
自分の好みの菊を見つけてみてください。
秋の季節感がたっぷり味わえますよ。
菊の歴史
  原産地は中国。日本には奈良時代中期に遣唐使などによって、薬用植物として入ってきたと言われています。一般庶民に菊栽培が広まったのは、江戸中期です。明治20年代には各地に菊花会ができ、大菊3本仕立てが流行しました。そして日本で大きく発展した菊は、世界各国に運ばれ品種改良がなされました。オランダではスプレー菊、アメリカではポットマムが発展。近年は、熱心に情報交流がなされており、菊は国際的な花として発展しています。
菊の種類
◆大菊・・・・・厚物、厚走り、管物、一文字
◆古典菊・・・奥州菊、美濃菊、嵯峨菊、肥後菊、伊勢菊、江戸菊、丁子菊、クレーマー菊
◆小菊・・・・・懸崖菊、盆栽菊
◆食用菊・・・阿坊宮
菊の仕立て方
他、「ほうき作り」 「天地人作り」 「杉作り」 などがあります。
菊づくりのコツ
〔1〕培養土は調合したらねかせて使う。
  (腐葉土、赤玉土、牛ふん堆肥、リン酸発酵土、クンタンなど)
〔2〕さし芽してよく発根させるには、晴れた日の夕方にさし、さし終わったら水をたっぷりかける。
   その後10日間ぐらい水をかけない。
〔3〕苗を植えるときは用土を固く押しつけて植える。
〔4〕肥料は急がず充分活着してから与え、除々に量を増やしていく。
〔5〕水やりは鉢土が乾くのを待って、たっぷりやる。
〔6〕摘芯は決して急がずあわてず、肥料が充分効いて、菊が元気に伸びてから。
〔7〕病害虫の防除は発生を見ないうちから週一回程度予防散布をおこなう。
関連施設 | 患者様の権利 | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お問合せ | リンク
 〒703-8265 岡山県岡山市中区倉田567-1 Tel.086-276-3231/Fax.086-274-1028
(C) 2006 Okayama Kyokuto Hospital All right reserved.