看護部長からのメッセージ

 当院の看護部は「すべての人々に心を込めた専門性の高い看護を提供する」を目指しています。当院で医療を受けられた患者さま・ご家族より「ここで治療して良かった」と言っていただけるような、笑顔のあふれる看護をおこなっています。

 急性期病院にふさわしい継続教育と、お互いに育ちあう共育を実践しています。そして働き続けられる職場環境の設備も積極的におこなっています。
 特に新人看護師の育成環境には配慮しています。プリセプターと少人数で学びながら、4月から9月までのスーパーローテーションを実施しています。10月には希望部署へ配属になります。

「看護という感動を一緒に体験しませんか」

TOPへ戻る ↑

教育・研修制度

新人看護師研修体制

  • 6か月間全部署ローテーション実務研修を実践
    10月配属部署決定(本人希望優先)
  • 新人教育研修実践
  • 臨床心理士による定期的なメンタルヘルス
  • 勤務スケジュールへの配慮

1年間のスケジュール

新人ナースの1年間。交流を大切に少人数で学びます!
4月 プリセプター制度導入
患者さま・職員間のコミュニケーションに困らないように職員は名札をみて新人とわかれば親切な対応・丁寧な説明をします。
5月 新人フォローアップ研修
リアリティーショックのないように、好きなことでストレスを発散して、溜め込まないようにしてください!これから一緒に頑張りましょう。
6月 新人プログラム1期終了、各種技術研修
仲間・担当者との交流会を大切に!素早い悩みや問題の解決が重要になってきます。先輩看護師から細やかな指導を受けられます。
7・8月 夏期休暇取得期間
9月 新人プログラム2期終了
看護師として自覚を持ち専門職業人の行動がとれるように…。
10月 医療安全技術研修、医療機器の取り扱いなど
患者さまの安全を配慮した技術研修を実施します。
3月 新人プログラム終了、成長の日々を確認
1年が経って先輩達から「成長したね」とメッセージをもらいました。
次は先輩ナースとして頑張ります。

ラダー教育

共に学ぶ環境で専門領域の看護力を磨く!充実したラダー教育を実践!キャリアアップへの挑戦と強力な支援!
あなたのヤル気を全力で応援します!

やる気のスイッチを押せる環境づくりとタイミング

TOPへ戻る ↑

職場環境

働きやすい職場環境


入院基本料7:1/固定チームナーシング
【病床数】202床(ICU:12床/開放病床:10床)

働きやすい環境って大切!無理なく安心して働けます。

岡山旭東病院では「くらし」も大切にしています。
働きやすい職場環境づくりを目指し、年間休日は116日、
完全週休2日制で毎月連休もあります。
あなたの笑顔が、患者さまの笑顔につながると考えています。

  • 住まいのサポート

    寮や住宅手当で安心できる生活環境。
    働く上で心配なことといえば、職場環境だけではありません。当院では、看護師が安心して元気に働けるように、住まい環境もサポートしています。

  • 勤務体制サポート

    夜勤と看護体制は負担軽減の3交代制。
    夜勤看護師は3~4人、新人・中途採用の人はプリセプターと一緒に夜勤の練習を始めます。

  • 子育てサポート

    出産後も仕事を続けられる子育てしやすい環境応援。
    妊娠中の勤務緩和、産休、育休からの復職支援や短時間勤務制度、夜勤免除など、出産後も安心して仕事を続けられる環境が整っています。2010年に『くるみんマーク』を取得。

  • 心のサポート

    あなたがいつも笑顔で頑張れるように。
    当院ではプリセプター制度のほか、職員へのメンタルヘルスケアについて専門部署を設けて対応。職員へのストレス調査・面談・研修などラインリスナー制度を取り入れています。

働きやすい職場環境

リラックスとリフレッシュ!楽しい職場!充実の部活動! 仕事から離れても楽しく過ごせる仲間がいます。 充実した旭東部活
  • フットサル部
  • 野球部旭東サムライズ
  • 華道部
  • 着付け教室
  • 英会話講座
  • バレーボール部
  • バスケットボール部
  • 写真部
  • 陶芸教室
  • 中国語講座
  • コーラス部
  • 茶道部

さまざまな交流会で仲間となり、あなたの特別な職場となります

TOPへ戻る ↑

先輩の声

先輩看護師と一緒に成長しよう!

西館2階病棟 2年目
Mさん(H25.4入職)
混合病棟に配属され、自分に仕事ができるのか心配でしたが、プリセプターはもちろんのこと、先輩方のご指導のおかげで、なんとか頑張ることができました。入職し2年目となり、後輩も入ってくるので、自分の事だけではなく、周りを見て行動ができるようになりたいです。
西館3階病棟 3年目
Uさん(H24.4入職)
プリセプターや先輩方に指導をしていただき、看護技術面でも自分でおこなえることや任せてもらえることが増えてきました。今後も、まだまだ疾患の理解や看護技術、処置時の介助方法、患者・家族看護など学ぶ事は多くあります。これからも安全で専門性の高い看護を提供していけるよう向上心を持ち、日々学習していきたいと思います。
北館2階病棟 4年目
Yさん(H23.4入職)
入職したばかりの時は、何もかもが初めてで、何もできない私に、先輩方は優しく指導して見守ってくださいました。そんな私も入職4年目となり、今ではプリセプターです。不安も多く周りの先輩に相談しながら、1年間新人と関わり、共に育つことができました。これからも、先輩や後輩と共に成長できるように頑張りたいと思います。
本館2階病棟 3年目
Oさん(H24.4入職)
入職した当初、分からない事も多く、戸惑う事も多々ありましたが、3年目となった今では、できる事が増えてきたことに喜びを感じています。多忙な毎日でも、頼りになる先輩方と一緒に頑張っています。仕事の終わりに友達と食事に行ったり、休みの日には遠出したり、充実した日々を過ごしています。

入職時に求められることは?
特別なものは無く、就職後にプリセプターや先輩看護師と共に学んで行きます。
配転・移動の希望は聞いてもらえますか?
面接時の時にお聞きした希望から配属部署を決定しています。入職後は個人の面談や希望があった時に対応しています。
もちろんステップアップのための異動や希望にも配慮しています。
急性期専門病院は難しいイメージ…
専門分野に特化していることや、急性期で瞬時の判断を求められることから難しいイメージがあるようですが、実際には、経験を重ねながら習得して行くことですから、心配はありません。
忙しいというイメージが…
急性期病院ですので、ゆったり…とはいきませんが、やりがいや達成感が得られる現場です。
職員駐車場はありますか?
無料駐車場が病院の近くにありますので、車通勤をしていただくことも可能です。

TOPへ戻る ↑

看護部紹介

岡山旭東病院は、脳・神経・運動器専門病院と急性期病院として地域住民の方々への医療を提供する昨日役割を担った病院です

看護部は、
1.安全で安心できる看護を提供いたします。
1)安全管理・事故防止に努めます。
2)人権・意思を尊重いたします。
3)プライバシーの保護に努めます。
2.心の通いあう温かい看護を提供いたします。
1)癒しの環境作りに努めます。
2)患者様との関わりを大切にして、心の通い合う対応をいたします。
3.他の医療、福祉施設と共に看護を提供致します。
1)地域の医療、福祉と連携をはかり、継続した看護を提供いたします。
2)地域の医療、福祉への支援を致します。
4.看護の専門職として、知識・技術・態度の向上に努めます。
1)受け持ち患者の看護過程の展開を確実に行います。
2)職員研修、看護部継続研修に主体的に参加します。
3)能力開発カードを活用した能力開発とキャリアアップをはかります。
4)1)2)3)を通して自己を知る努力をします。
という4つの理念を掲げて、24時間の継続した看護活動を行っています。

TOPへ戻る ↑

看護師の一日

入職3年目Oさんの一日にZOOM UP!

6:00 起床
7:00~ 通勤
8:00~ 情報収集・申し送りon
受け持ち患者さまの情報収集を行い、1日のスケジュールを考えます。また、チームメンバーで集まり情報共有を行います。
9:00~ 仕事開始on
受け持ち患者さまの部屋まわりをして状態把握をしていきます。患者さまに適した個別性のあるケアを行います。
12:00~ 休憩
13:00~ カンファレンスon
各チームごとに分かれて情報交換を行います。患者さまについての相談などを話し合い、チームで解決していきます。
14:00~ 仕事
15:00~ 記録入力・最終業務調整on
患者さまの状態をアセスメントし、電子カルテに入力していきます。全体の仕事で残っている業務をメンバー間で協力しながら行っています。
17:00~ 友達とご飯&温泉OFF
仕事の終わりに友達と予定が合えば、一緒に夕食を食べたり、時には温泉に行って楽しんだりしています。たくさん笑ってリフレッシュ♪
20:00~ 帰宅
20:30~ TVリラックスタイムOFF
テレビを見たり、自分の好きな事をして過ごしています。リラックスして1日の疲れを癒します。
23:00~ 就寝